イオンシネマの優待特典もわかりにくい 無料でドリンクがもらえるのはわかったけれど

スポンサーリンク

イオンの株主優待特典として、映画館(イオンシネマ)も優待料金で観ることができるそうですが、いったいいくら割引になるのか、どれほど優待されるのかは、イオンのHPにも詳細は記載されていません。
DSC07743.jpg
ならば行ってみる?
そのイオンシネマで株主優待カードを提示してみる?


【イオンシネマ オーナーズ特典】
イオンシネマにやってきました。
やはり映画館のホールやチケット販売の場所のどこにも、オーナーズカードの割引料金については表示されていません。
「大人1枚」と申し出ると
「イオンカードはお持ちですか?」と聞かれたので、あわてて
「オーナーズカードのほうが割引率高いですか?」と聞く私。
一瞬ためらうチケット販売のお姉さん。
カウンターの下からごそごそと紙(おそらく料金のマニュアル表?)を出して、しばし確認作業。
やっぱりなぁ。イオンの割引ってほんとわかりにくい。
waonポイントもそうだし、ときめきポイントもあるし、お客様感謝デーにありが10デー。
イオンカードセレクトにいたっては、オートチャージする日によってポイント2倍とか3倍とかのちがいもあるし、イオン大好きな私でもいまだにわけがわからなくなります。
ようやく確認作業を終えたお姉さんが説明することには、オーナーズカード提示で
■映画料金300円引き
■ドリンクかポップコーン(いずれも300円相当)の無料券がついてくる(無料券は3か月有効)
というものでした。
映画アニーは大人1枚1,500円でしたので、オーナーズカード割引で1,200円を支払い、Sサイズのドリンクを受け取って、映画を観た・・・というわけです。
【イオンシネマ イオンカード割引】
最初にチケット販売のお姉さんに「イオンカードはお持ちですか?」と聞かれたのは、イオンカード提示でも割引になるからです。
本人と同伴者1名までが300円割引。
ただし、この割引が適応されるには、クレジットカード払いという条件があります。
現金払いでは割引されませんので、ご注意を。
しかし、20日30日のお客様感謝デーでは、イオンカード提示で映画が1,100円になります。これは会員本人のみの特典。同伴者は対象外となります。
オーナーズカード特典との併用もできません。
*30日(月)に映画を観て、オーナーズカード提示で1,100円⇒1,000円になったという情報あり。
イオンシネマに要確認事項です。
【イオンシネマ さらに割引デー】
■ハッピーファースト:毎月1日に上映される作品  1,100円
■ハッピーマンデー:毎週月曜日に上映される作品 1,100円
■ハッピー55(G.G):毎日、いつでも55歳以上の人  1,100円

これらは、オーナーズカードの割引とは併用できません。
つまり上記に該当するなら、オーナーズ割引を使うよりも安く観れるってことですよね。
ということは、私もあと5年したら55歳になって、いつでも1,100円で映画を観られるってことか・・・。
さらに、映画館入口に表示されていたものが
■ハッピーモーニング:平日朝、1回目に上映される作品 1,300円
■ハッピーナイト:毎日、20時以降に上映される作品 1,300円

これらは、オーナーズカード提示の割引300円と併用できるので、1,000円で映画を観ることができます。
しかし、私が観たアニーは平日朝1回目の上映だったにもかかわらず、ハッピーモーニングの適応にはなりませんでした。
たぶんチケット販売のお姉さんもわけがわからなかったんじゃないかなぁ。
私もその時はわからなくて、指摘できなかったので・・・。
これだから、イオンって深いのです。
今日が何日で、何曜日で、何時で、さらにイオンカード提示なのか、オーナーズカード提示なのか、挙句の果てには年齢確認まで!
チケット販売のお姉さんも、楽ではありません。
そして利用する私も、お得なことを見逃すまいというスリルがあります。 ←そうなのか?
私も、次回イオンシネマを利用するときは、何が割引になるのか、心して映画館に入場しなくては。
お得な割引を逃してしまうことになりますもんね。
とはいえ、1,200円を払って、300円のドリンクをいただいて、実質900円で映画を楽しんだということで、まっ、いっかぁ。
*イオンシネマは、地域によって特典も多少違いがあるようですので、詳細はそれぞれのイオンシネマで確認してくださいね。
【ミュージカル映画アニーの感想】
♪トゥモロ~ トゥモロ~・・・という誰もが一度は聞いたことのある歌は、すっと耳に入ってくるので素直に楽しめます。
ストーリーも単純明快。
主人公のアニーの歌のうまさといったら!すばらしい!
難しいことはなにひとつ考えることなく、娯楽作として映画を楽しめるので、頭をからっぽにして現実逃避したいときにはオススメですよ。
・・・って、次男が大学二次試験を受けている間、現実逃避したかったのはこの私です、はい。
いや~
映画ってほんと深いですね。
そして、イオンはもっと深いです。

タイトルとURLをコピーしました