イオンスマホ通話料が2倍になっていたわけと謎の海外発信

スポンサーリンク

イオンスマホの先月分の利用料金が確定しました。
請求額は、1,510円。
DSC07698.jpg
ところが、同じくイオンスマホを使っている夫の請求額は、1,732円。
内訳をみてみると、電話のかけ方がまちがっていることが判明。
なんでわざわざ、通話料が2倍になる方法で電話をかけているんだろ!?


【イオンスマホ1か月の利用料金】
私はイオンスマホの端末は一括払いをしたので、毎月かかる費用はスマホの基本料金と通話料のみになります。
2015年1月の請求額は、1,510円。
スマホ料金2015
⇒イオンスマホ2014年の利用料金はこちら
1月は2回ほど電話をかけましたが、このときはまだ楽天電話アプリを使って3分まで通話料が無料だったので、通話料は0円で済みました。
もともと電話をかけることはほとんどなく、家族とはLINEまたはLINE電話を利用。
友人たちとは、LINEまたはメールでやりとりをしています。
よって、毎月のスマホの利用料金もこの半年間は1,500円前後。
ところが、夫の場合はどうしても諸連絡で電話をかけるような場面があるため、毎月通話料は発生します。
今月の夫のスマホ代は1,732円でした。
【通話は楽天でんわアプリを利用】
スマホには楽天でんわアプリを入れています。
楽天でんわアプリを経由して電話をかけると、通話料は30秒で10円。
ソフトバンクやdocomoなど大手の通話料が30秒20円なのに対して、半分の値段です。
1月の夫の通話料内訳は
楽天でんわアプリの通話が140円。
楽天でんわアプリを使用せずにかけている通話が240円でした。
楽天でんわの通話分は、楽天からの請求になるので、1月の夫のスマホ代金合計は
イオンスマホ利用料金1,732円+楽天でんわ140円=1,872円となります。
いや、別に電話をかけるなと言っているのではありません。
夫が電話をしなければいけない場面というのも十分理解していますので、いいのですよ。
ただし!
私が言いたいのは、なんで楽天でんわアプリを経由せずに、ふつうに電話をかけているのかってこと。
だって30秒で20円もかかるのですよ。
通話料が2倍になってしまうのですよ
そのために楽天でんわアプリを導入したのに、なぜに使わない!?
・・・というところを、つっこみたいのであります。
【着信履歴で電話する】
そうなんです。
気づいちゃったのです。
夫のスマホに電話がかかってきて不在着信となった場合、夫がその不在着信歴をタップしてそのまま電話をかけると、楽天でんわアプリを経由せずに電話をかけてしまうのですよね。
着信履歴ってとても便利。私もついつい使ってしまうので、気持ちはよくわかります。
(電話してないだろ!、とつっこんでください)
不在着信があって、それが大至急連絡しなければならない相手だった場合は、あわてて着信履歴から電話をしてしまいがちですが、ちょーっとだけ気をつけなければいけません。
夫にさりげな~く伝えると、夫も楽天でんわアプリを経由していないことに気づいていたそう。
気づいていたけれど、相手の電話番号が楽天でんわの連絡帳に入っていなかったため、履歴から電話をしてしまった・・・とのことでした。
私に言わせたら、たとえ楽天でんわの連絡帳に入っていなくても、相手の電話番号をメモって、楽天でんわアプリから電話すりゃあいいじゃん!
って思ってしまいますが、ここはグッと我慢。
あまり細かいことをうるさく言ってもしかたがないし、夫もちゃんと楽天でんわアプリのことには気づいていたのですからね。
今後は極力、楽天でんわ経由で電話してくれるでしょうとも。

【SMS送信料(海外)】
実は、夫が楽天でんわを使っていないとつっこむ前に、自分のスマホ利用料金で気になるところがあります。
「SMS送信料(海外) 50円/通」
これがまったく心当たりがないのですよ(汗)。
利用料金の明細をたどると、12月の上旬にSMS送信をしているのですが、送信先の番号をみてもさっぱりわからない。
しかも海外って!?
私、海外にグローバルな交友関係なんてないのですが・・・。
どうやら誤送信をしてしまったようなのですが、それが海外のどこかにつながってしまったのですかね?
一瞬、なにかのウィルス感染かとも思いましたが、後にも先にもこの時だけ。
やっぱり私が操作を誤ったのかなぁ?
インターネットは一瞬にして世界中とつながることができるので、大変便利なツールですが、誤った操作によりとんでもないことにつながるかもしれない・・・という危険性もあるのだということを、あらためて思った次第です。
月に1度は、自分のスマホ利用料金の明細をチェックすることも大事だなぁと思いました。

タイトルとURLをコピーしました