何回でも手数料無料!住信SBIネット銀行の入出金はイオン銀行ATMを使おう

スポンサーリンク

先日届いたばかりのイオンカードセレクトゴールドカードが、まばゆい光を放っております。
DSC07669.jpg
いや、今日はイオンゴールドカードのお話ではなくて、住信SBIネット銀行のお話。
長男のアパートの家賃の振込に、他行振込手数料が無料なSBIネット銀行を利用していますが、なんとイオン銀行と提携したのです。
これでますます使い勝手がよくなります。


【SBI銀行とイオン銀行】
2015年1月22日より、SBI銀行とイオン銀行が業務提携を開始しました。
SBIネット銀行の入出金が、イオンのお店にあるATMでできるようになったのです。
しかも!
何回でも手数料無料ってうれしすぎ!
イオン銀行のATMを使って、SBIネット銀行の口座に何回お金を入金しようと、何回お金をおろそうと、無料なのです。
・・・もっとも1か月にそんな何回もお金の出し入れはしませんけど、それでも回数を気にせずにお金の出し入れができるってうれしいです。
さらに!
イオン銀行は日曜祝祭日、お盆もお正月も関係なく利用でき、お店が営業している間は夜でも出し入れOK。もちろん時間外手数料なんてとられることなく無料なのですよね。
つまりこれからはSBIネット銀行の入出金も、年中無休いつでもOK、手数料無料ってことですよね。
日常的なお金の管理はイオン銀行、長男のアパートの家賃の振込はSBIネット銀行を利用しているので、このサービスは私のためにあるといっていいようなものじゃないかしら?
【家賃振込手数料無料】
長男の住むアパートの家賃は、大家さんが指定する都会の銀行口座に振り込まなければなりません。
田舎にはそんな都会の銀行はありませんので、地方銀行から他行宛てに振り込むことになるのですが、この手数料が高すぎる!
長男が大学1年生になり最初の家賃を振り込んだとき、その他行振込手数料は420円!
たまったもんじゃありません。
1回に420円ってことは、大学4年間で2万円ものお金を無駄に払わなければならないのですよ。
⇒子どもが大学生になったら・・・ネットバンクで2万円の得
すみしんSBIネット銀行は、他行振込手数料が月3回まで無料
さっそく口座を開設し、おかげでこれまで長男のアパートの家賃の振込も、きっちり家賃分しか払っておりません。
無駄な振込手数料を払ってなるものか!という思いで・・・。(笑)
【ネットバンクのお金の出し入れのしかた】
ネットバンクを持っていない友人によく聞かれるのが、「どうやってお金を出し入れするの?」ってこと。
そうですよね。
ネットでの取引であり、地元には店舗もない、ATMもないのに、ネット上での数字をどうやって現金化するか不思議ですよね。
すみしんSBIネット銀行は、ゆうちょ銀行、セブン銀行、ローソンATMなどでお金の出し入れが可能ですが、私はいつもゆうちょ銀行のATMを利用しています。
ゆうちょ銀行ATMでは、入金は無料、出金は月5回まで手数料無料です。
【イオン銀行】
SBIネット銀行がイオン銀行と提携したことで、SBIネット銀行の入出金がイオン銀行のATMを使ってできるようになりました。
DSC07671.jpg
平日の日中にゆうちょ銀行へ行く必要がなくなります。
長男の家賃と生活費は、いつでもイオンのお店のATMで入金できるようになります。
なんてありがたいことかしら。
イオンのお店なら夜遅くまでやっているし、この間ATMが使えるっていうのはとても助かります。
土日も関係ないですしね。
SBIネット銀行とイオン銀行が提携してくれて、私にとってはますます使い勝手のよい銀行となりました。

我が家の食費と晩ごはん
⇒1週間の晩ごはん 2月10日~2月16日 豚バラ薄切り肉で

タイトルとURLをコピーしました