机の引き出しの中の整理整頓に必要なもの

スポンサーリンク

私のPC用作業デスクの引き出しの中は、普段使わないものをとりあえず隠しておく的な場所と化しています。
DSC07422.jpg
しかし、今年は断捨離元年スタート宣言したことですし、要らないものはすべて捨て、普段使うものをしまう場所へと進化させます。


【引き出しの中大公開】
引き出しの中に、使わないものを隠しておいているので、机の上には使うものが散らかるという悪循環。
よって、机の引き出しも普段は開けることがないという状態なのですよね。
DSC07408.jpg
とりあえずなんでもかんでも入れているので、何が入っているのかわからない。
なので、全部出す。
DSC07410.jpg
嗚呼、こりゃひどい。
この中で捨てるものと必要なものを仕分けます。
DSC07417.jpg
↑捨てるもの。
しかし、このサングラス。
誰のだ?
私の引き出しに入っていたから私のですかね?
まったく記憶にないところが恐ろしい。
【引き出しの中の整理術】
引き出しの中に入れるものは、細々としたものが多い。
よって、それらを行儀よくすっきり収納するには、やっぱり仕切りがあるほうが整理整頓しやすいのです。
モノを使ってしまうときも、仕切られているとまた同じ場所にしまいやすい。
なので、そのモノの居場所を決めてあげると散らからない。
DSC07411.jpg
そんなわけで、100均で仕切り板を購入しました。
これを使って、引き出しの中を仕切りたいと思います。
そしてこうなりました。
DSC07428.jpg
うーん。美しい(自画自賛)。
使いたいものがどこにあるかすぐにわかります。
やっぱり仕切りがあるのとないのとでは、全然ちがいます。
今まで、使わないもので埋め尽くされていた引き出しが、すっきりきれいになりました。
おかげで机の上も整頓しやすくなりました。
こんな感じで、少しずつ身の回りを断捨離、整理、整頓していきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました