ダイエット漢方薬ツムラ62番を2年間飲んで効果があったこと

スポンサーリンク

ツムラの漢方薬62番を飲み続けて、かれこれ2年になります。
この漢方薬、巷ではダイエット漢方薬と呼ばれ、更年期で痩せにくくなった体やメタボに効果があると噂されていますが、果たしてその効果やいかに?
DSC07181.jpg
2年間のみ続けて、私の身体に効果のあったこと、まとめ。


【肥満と便秘の体質改善】
ツムラ漢方薬62番・防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)は、肥満症で便秘がちな人に用いられる漢方薬。
高血圧や肥満に伴う動悸・肩こり・のぼせ・むくみ・便秘、肥満体質等を改善するとされています。
私がこの漢方薬を飲み始めたきっかけは、薬剤師である友人から「痩せる漢方薬があるよ」と聞いたこと。
病院でもダイエット用として処方されるのだとか。
そんな漢方薬があるんだ!
病院で処方されるなら、ヘタなサプリや怪しい痩せ薬よりもよっぽどいいじゃん!
・・・と、すぐに飛びつきたい気持ちは山々ありましたが、そんな漢方薬で簡単に痩せるわけがない・・・という疑いのまなざしもありました。
が、背中を後押ししてくれたのは、「便秘に効果あり」という効能。
実は45歳を過ぎて人生初めて「便秘」という症状に悩むことになりました。
⇒更年期になって便秘になった私の手放せないもの
それまで便秘のべの字も知らず、人生の大半を過ごしてきた私。
ある日経験したことのないような激しい腹痛に夜間救急外来を受診し、「便秘ですね」と医師から告げられた時の衝撃。
こっ、これが便秘という症状だったんだ!と、初めて理解いたしました。(←迷惑な急患)
それ以来、便通にはとてもとても気を配るようになり、市販の薬を飲みながら調整していたのですが、「便秘に効果あり」しかも「痩せる」というツムラ62番の漢方薬は、まさに私にうってつけ。
DSC07180.jpg
さっそく病院で処方してもらいました。
医師には「痩せたいから」とは言わずあくまでも「便秘なので」という理由を告げて・・・。
【ツムラ62番防風通聖散の効果】
2年間飲み続けた、あくまでも私個人の感想です。
■体重が3kg減少
62番を飲み始めて最初の1か月、空腹感があまり感じられなくなりました。
食べたいときには、特に制限することなくいつも通りに食べていたのですが、体重は1か月に1kgのペースで減っていき、3か月後にはマイナス3kgとなりました。
その後は、それ以上体重は減ることなくそのまま経過しています。
■便秘解消
飲み始めてから便秘は見事に解消されました。
ツムラ62番は、便秘がちで下腹部がぽっこりしている肥満体質のための漢方薬なので、便秘が解消されたことで体重が自然に落ちていったとも考えられます。
市販の便秘薬とちがって、62番を飲んでも特にお腹が痛くなるということもないので、快適です。
■その他
もともと血圧は低めなので、62番を飲んだからといってのぼせやむくみや肩こりに効果があったかは不明。
のぼせやむくみという症状は日ごろ感じていませんし、肩こりが治ったのはライズトロンのおかげだと思っています。
⇒肩こり卒業 家庭用治療器【ライズトロン】を使って6か月
62番は、1日3回食前に飲むことが望ましいようですが、現在は便通の状態に合わせて1日2回飲んだり3回飲んだり。
いや、飲むのを忘れてしまうこともしばしばあるわけで・・・。
忘れてしまうだけ、私の便秘には効果があるってことなんでしょう。
【ツムラ62番 価格】
同じ成分の市販薬として「コッコアポA」や「ナイシトール」があります。
脂肪燃焼を助けお腹の脂肪を落とすとされていますが、運動前にお湯に溶かして服用するとなお効果的だそう。
飲み薬だけに頼るのではなく、きちんと運動も取り入れたほうが、効果的に痩せるんでしょうね。

私は病院で処方してもらってますが、ツムラ62番2か月分で、診察料と合わせても2,000円かからない程度です。
現在は1日2回飲むことが多いので、だいたい3~4か月に1回の処方です。
市販薬を買うよりはずーっと安いです。
漢方薬って人によって合う合わないがありますが、漢方薬が苦手な私にも唯一62番は飲める薬です。

便秘
スポンサーリンク
soratohanaをフォローする
スポンサーリンク
がんばらない節約とシンプルな暮らし
タイトルとURLをコピーしました