2015おせち料理の費用 好きなものだけ作って出す

スポンサーリンク

我が家の場合、おせち料理というのは、姉一家が遊びに来る日に合わせてつくる料理のことを言います。
今年も総勢11人分!作りました。
DSC07120.jpg
自分でつくるおせち料理は、自分の食べたいもの、好きなものだけを重箱に詰めて完成。
これぞ無駄のないおせち料理。


【我が家のおせち料理2015】
実家の両親、姉一家4人、我が家5人の総勢11人。
ゆうべ作っておいたものと、朝からずーっとキッチンに立ちっぱなしで作った料理は、4時間かかりました。
DSC07121.jpg
お店で買った既製品
・味付け数の子
・佃煮3種
・紅白かまぼこ
・伊達巻
以上1,980円
自分で作ったもの
DSC07122.jpg
・海老の旨煮
・帆立の旨煮
・豚バラチャーシュー
・筑前煮
・サーモンマリネ
・ローストビーフ
・クリームチーズと生ハムのクラッカーのせ
以上材料費7,855円
DSC07124.jpg
よって、2015年おせち料理にかかった費用は、9,835円となりました。
11人で割ると、一人当たり894円
外食するよりは、全然安いですよね。
そうそう、おせち料理にプラスしてお店から握りずしのセットを買ってきましたので、それが4,860円
これも含めると合計14,695円となり、一人当たりは1,336円です。
しかし、費用云々よりも自分で作ってよかった点は、自分の好きなものだけを作れるってところでしょうか。
既成のおせち料理やオードブルって、どうしても残りがちとなりますが、家族の嗜好を知っているだけに、自分で作るとみんなが喜んで食べてくれ、ほぼ完売状態。
これほどうれしいことはありません。
・・・。
うれしいのですが・・・・。
元旦から疲れたーーーー。
明日は長男が向こうに帰るので、ちょっとバタバタしそう。
明後日は、娘の友達数人が自宅に遊びにくるのだとか。
私の本当の寝正月は、1月4日のみになりそうです。

タイトルとURLをコピーしました