イオンショップの利用 お米が300円高くても送料を考えたらこうなった 

スポンサーリンク

大学生の長男へ誕生日プレゼントを送りました。
一人暮らしの長男が一番喜ぶもの・・・。
それは米。(爆)
point_5.jpg
昨年は、地元のスーパーで買って、段ボールに入れて送ってましたが、今はイオンネットショップで注文して、そのまま長男のところへ届くようにしています。
20日・30日は5%相当のポイントももらえます。
今月は、30日と31日も5%相当のポイント還元だそうで・・・イオンさん、太っ腹です。


【送料を考えたらこうなった】
近くのコンビニで荷物を送るさい、送料はイタイ出費です。
お米を入れて、ついでに段ボールのスキマに食料やその他いろいろを入れて送れば、だいたい送料は1,000円以上!
ゆうパックは、以前送った伝票があれば150円引きとなりますが、それでも950円とかかかっていたんですよね。
もう!1,000円もあれば、カップラーメン10個は入れてあげられるのに!
長男から3か月に1度くらい
「そろそろお米送って~」というメールが届きます。
こちらでは、あきたこまち5kgは1,680円くらいで買えますが、イオンショップでは1,980円。
300円高いんですよね、お米。
それでも、他にいろいろ入れて送料も含めると5,000円はかかっていましたから、同じ5,000円かかるのならイオンショップから送ったほうがいいという結論に至りました。
イオンショップでは、5,000円以上の買い物で送料が無料になります。
【イオンショップとイオンネットスーパーの使い分け】
イオンショップとイオンネットスーパーは全然ちがうお店です。
⇒知らないと損をする イオンネットショップとネットスーパーのちがい
私はイオンネットスーパーを利用していて、こちらではオーナーズカードが使えます。
しかし、お客様感謝デーはまったく関係ないのですよね。
20日・30日 5%OFFっていうのも、関係ありませんし、5の付く日もなんにもありません。
時々、不定期に何か割引イベントはやるようですが・・・。
一方、イオンショップでは、オーナーズカードが使えない。
でもお客様感謝デーは対象となります。
私は月に1度、日用品や調味料など重くてかさばるものをイオンネットスーパーで購入。
イオンネットスーパーは、自分の住む近くのイオン店舗からの配送になるので、県外へは送れません。
よって、長男へは全国どこでも配送可能な、イオンショップで注文するわけです。
オーナーズカードが使えないのが残念ですが、ネットのポイントはちゃんとつくので、これはこれで利用させてもらってます。
長男の誕生日プレゼントが米って・・・
いつも送ってるものじゃん!
と思われた方・・・。
今回はイオンショップでフライパンも購入し、送りました。
引っ越しした当初、どうせ料理なんてほとんどしないだろうと思い、近くのホームセンターで一番安いフライパンを買って、長男のアパートへおいてきたのですが・・・。
なんと、なんと!
マメに料理をしていた長男。
1年間、過酷に使われたフライパンは、あっという間にフッ素コートがはがれ、料理するたびにこげつくようになったのだとか・・・。
そんな長男へ、誕生日プレゼントはお米とフライパンだ!
実用品が一番です(私のごり押し)。

タイトルとURLをコピーしました