節約貧乏になりたくない!

スポンサーリンク

昨日楽天ブックスで注文した本がもう届きました。早い!
DSC01731.jpg
2013年中学生の課題図書3冊。
娘が欲しいと言ったので購入しました。
「学ぶ」ことに関して子どもがやりたい、欲しいといったものはできる限り叶えてあげたいというのが、私の教育方針です。
節約していても、必要なものは購入します。
節約貧乏にはなりたくないから・・・。


【目にみえないモノが財産となる】
私が読む本は図書館で借りる。これが基本ですが、本当に欲しい本は購入します。
娘も図書館で借りて読んだりしますが、やはり欲しい本は自分のおこづかいで買っています。
本を読むということは、自分の知識や好奇心が広がり、目にみえない自分の豊かな財産となるからです。
東日本大震災を経験して、たぶん自分の気持ちに変化がおきたのですよね。
⇒東日本大震災から2年・・・復興できると確信した日
目に見えるモノなんて、一瞬で失われる。家も土地もなにもかも津浪で一瞬にしてなくなった様子をみて、確信しました。
人と比べない、自分のために投資する。
そんなお金の使い方が、自分を本当に強くするんだ・・・って。
決してお金を使わないことが節約となるわけではない。
お金も時間もむだにすることなく、本当に必要なものにはお金をかける。
節約するあまり、節約貧乏にはなりたくありません。
【私の自己投資】
実は、私は子どものころ読書が大っ嫌いでした。本を読むようになったのは、子育てもひと段落した数年前からなのです。なので、私にとって読書をすることが自己投資かと言われれば、うーーん、微妙(笑)。
でも、娘は読書が大好きなので、それはそれで娘の財産となるでしょう。
要するに、自分の好きなことをして自分が楽しめればいいわけで。
もちろんお金は限りある財産なので、本当に必要なものを取り入れていけばいいのですよね。
節約貧乏ではなく、倹約して豊かに暮らすこと。
私は今、家計管理をすることがとっても楽しい。
ブログを書くことで、自分の考えが整理できるので、これも楽しい。
これが今の私の自己投資であり、倹約しながら心も豊かに暮らす方法なんだと思います。
DSC01732.jpg
娘が大好きな読書をして、心豊かな大人になってくれること。
これも子どもへの投資であり、そんな娘の姿をみることが幸せな生活なんでしょうね、きっと。

タイトルとURLをコピーしました