イマドキ修学旅行費用 2泊3日で10万円!高っ!

スポンサーリンク

修学旅行費用って地域によってかなり差があるようです。
現在中二の娘の修学旅行代は、毎月5,000円の積立をしていて総額10万円の予算となっています。
DSC01567.jpg
それにしてもっ!
東京2泊3日の旅行代金が10万円って!!
どんだけ豪華な旅なんだよっ!
・・・と、子どもが3人目ともなれば、つっこみたくもなります。


【イマドキの修学旅行事情】
秋田ー東京間の往復飛行機代とホテルの宿泊を含むパックツアーは、2泊で4万円もあれば十分です。
これにディズニーランドのチケットや都内の交通費、食事代を合わせたって6~7万円くらいじゃないかしら。
と、まぁ・・・これは大人の条件で、これが修学旅行の団体となるといろいろちがってくるのでしょう。
団体旅行で保険などもかけなければならないし、いまどきの修学旅行はホテルのツイン。
遠い昔、大部屋に雑魚寝というようなカタチの修学旅行は、いまやありえないんでしょうかねぇ。(←私の時代)
飛行機や新幹線、ホテルの宿泊だって早割とか特割があるのに、修学旅行は2年も前から予約していて、そういう割引はないのかなぁ。しかも団体でしょ。団体割引なんかも適用になるのかしら。
この辺が不透明なんですよね。
一方的に旅行会社からツアー日程と料金を提示されて、要求された金額を支払うしかない。
このプランにすれば何割安いとか、もう少しホテルのグレードを下げるとか・・・そういった値段交渉ができないもんね。
学校の集団行動なのだからしかたがない。
にしても、学校ひとつと契約している旅行会社はきっとすごく儲けているにちがいない・・・。
なんて、子ども3人目にしてようやくいろんなことに気づかされる私。
【値上がりする修学旅行】
現在高2の次男が中学生だったときは、修学旅行の積立は毎月4,000円で総額8万円。
長男が中学のときの修学旅行は3泊4日でしたが、次男のときは規模を縮小して2泊3日となりました。世の中不況であったので、子どもの修学旅行に10万円もかけている場合か・・・という意見が学年総会で出たようで、8万円の予算となったようです。
もっともな意見だと思いました。
ところが・・・それから3年後・・・中学生の娘の修学旅行の予算は10万円になっているではありませんか。
日程は2泊3日のままですが、いくらアベノミクスだからってそんなに物価が値上がりしたわけでもあるまいし、わずか3年で再び10万円の修学旅行って、どんだけグレードアップした旅行なんだよっっっ!
と・・・家の中で一人つっこみをしております。
【高校の修学旅行費用】
長男が高校生のときの修学旅行は、京都奈良方面3泊4日で86,594円を支払いました。
高校は義務教育ではありませんので、旅行費用は旅行代理店に直接支払います。
分割支払いも可能ですが、一括払いだと1,000円ほど安い。
「よく一括で払えるね」と友人に言われましたが、私に言わせれば「よく1,000円も余計に支払えるね」という感じ。
どうせ支払わなければならないお金ですから、一括で払ってしまったほうがいい。1,000円あったら昼食代にまわせるもの。
そして今年の10月、同じく京都奈良方面に修学旅行に行く高2の次男の支払った旅行代金は103,875円。
行先も日程も長男のときとほぼ同じなのに、やはり2万円近く高くなっています。
なんなんでしょうね、この費用。
学校の修学旅行をかかえる旅行代理店が、ウハウハな感じがしてなりません。
にしても、学校の団体旅行で決まったことですから、それをあーだこーだと学校に文句を言ってもどうにもなりません。
親ができることは、修学旅行代を一括で払えるように家庭の貯蓄の底力をつけておくことでしょうか・・・。
あああ・・・
娘が高校生になったら、修学旅行費用はいったいいくらになってるの・・・?

タイトルとURLをコピーしました