株売った!利益出た!株初心者の小さなお話

スポンサーリンク

私が株を初めて売ったのが、モスフードサービスの株。
モスバーガーが大好きで株主優待券欲しさに株を買ったんだけど、権利確定後に売ってしまいました。
DSC01463.jpg
株って権利確定日に保有していれば、その翌日には売ってしまってもしっかり株主優待はもらえるんですよね。
そこがなんとも不思議なところ。
株を購入して応援しているよ…的な姿勢→からの~、すぐに売り飛ばす的な裏切り姿勢が、なんとも小心者の私にとっては心苦しいところ。


【はじめての株の利益】
私のようににわか弱小株主は、優待目的で株を購入するので、権利が確定して優待券がもらえればそれで満足です。
仕事もしているので一日ネットに張り付いていることもできないし、ましてや経済情勢にも疎い。
ところが、いったん株を買うことを覚えたら、それはそれで欲が出てきます。
もしかしたらもっと株価が上昇して利益が増えるんじゃないか・・・という期待。
実は、優待もなにもない某株を8万円ほどで購入したら、あれよあれよという間に株価が上昇し14万円までに跳ね上がりました。
そこで売ればいいものを・・・悲しいかな、人間って欲が出るんですね。そのタイミングを逃したら、あっという間に株価が急落し、現在はマイナスの状態。
そんないい勉強をさせていただきましたので(←ポジティブ)、モスフードの株は1万円の利益が出たところで売ってしまいました。
購入した株価の1割以上の儲けが出たら売るべき・・・という初心者の鉄則をどこかで聞いたことがあります。
モスフードに関しては、優待券ももらえたし1万円の利益も出たし、満足、満足。
で・・・その数日後、テレビで見てしまった・・・。
株の売買で1日で数億円の利益を出した男性のことを。
あああ、私の1万円の利益なんてアリンコの爪の垢ほどの小さな話ですが、主婦にとっての1万円は、ゾウの昼飯くらいの大きな話となります(←例えが複雑ですみません)。
【モスフード株主優待】
権利確定月は3月と9月の年2回。
100株の保有で半年ごとに1,000円分の優待券がもらえます。
9月の権利確定月までに、またモスフードの株を買うかどうするかは検討中。
それよりも、いただいた1,000円の優待券をいつ使ったらいいか、小心者の私はそっちが悩みどころ。
もちろん1年間の有効期限内に使いますけどね。

タイトルとURLをコピーしました