特別金利7%に乗っかってバランス型投資信託を買う 

スポンサーリンク

イオン銀行しっかり運用セットNEOが、ネットでも購入できるようになりました。
これを機にバランス型投信もちょっとだけ勉強してみます。
DSC01074.jpg
投資は難しいけれど、何事も自分が首をつっこんでみなければわからないままになってしまいます。


【イオン銀行しっかり運用セットNEO】
投資信託と定期預金をセットで申し込むと、定期預金の金利が優遇されるというキャンペーン。
セット内容によって、定期預金の金利が3%、5%、7%になるというもの。
以前から興味はあったのですが、イオン銀行の店舗でしか購入できなかったので、あきらめておりました。
近くのイオンにはイオン銀行がないのですよね。
しかし、たまたま目にした新聞で、ネットでも購入できるようになったことを知りました。
そこで、このしっかり運用セットNEOについて調べてみると・・・
・セット70(投資信託に70%、定期預金に30%の割合)だと、定期預金の金利が7%
・キャンペーン対象となる投資信託は、購入時手数料が1~3%かかる
・7%の優遇金利適応期間は3か月
つまり定期預金の金利が7%!と手放しで喜んでいる場合ではないのですよねぇ。
金利よりも購入時手数料が多くかかるのですもんね。
【初心者向けバランス型投資信託】
先日、イオン銀行の定期預金で満期となったお金を、そのまま元利継続0.12%の金利で運用していたのですが、これを投資しようかどうしようか悩んでいたところでした。
バランス型投資信託は、運用のプロの方が資産配分をチェックしてくれ、定期的に運用開始時の比率に戻してくれるという作業(リバランス)を行ってくれるので、初心者にとっては手間も時間も省くことができてとても便利なのです。
自分ではあれこれ悩む必要もなく、たまーに純資産額をチェックするだけでいいので、投資信託って本当に便利。
ただし、プロの方に運用してもらうのだから、当然手数料も発生するんですよね。
これはしかたがないです。
しかも、絶対に元本割れしない保障の投資なんてありません。
短期間で結果を期待するものではなく、長期運用でお金を増やしていくものなんですよね。
低金利の時代に、黙って銀行にお金を預けておくのではちっとも増えませんが、ある程度資金に余裕ができたら、「お金に働いてもらう」「お金を育てる」という投資も必要なのだということを、節約するようになってから学びました。
つまり・・・
しっかり運用セットNEOという商品は、定期預金の金利7%につられるのではなく、あくまでも投資信託を購入しようと考えている人向きの金利7%というオマケ・・・なんでしょうね。
そんなわけで、これを機会に「セット70」で、バランス型投資信託を買ってみました。
これから世界情勢がどうなっていくかわかりませんが、お金を運用するということは、世界の経済情勢にも目を向けることになり、視野が広がります。
自分でやってみないとわからないことだらけ。
やってみても、まだわからないことだらけ。
それでも、やってみたことでいろんなところに関心が持てるようになるということは、常に頭の中に刺激があっていいものです。
投資をするようになってから、お金の大切さやありがたみがさらに増しました。

タイトルとURLをコピーしました