月額1,400円!スマホ利用料金がさらに値引きとなります

スポンサーリンク

スマホで通話することはめったにない私の、月額利用料金は1,460円。
これでメールもLINEもし放題。
この料金で十分にありがたいのに、10月からさらに利用料金が値下げになりました。
DSC00248.jpg
イオンスマホ、月額利用料金は今月から200円の値下げです。


【イオンスマホ利用料金】
私が使っているイオンスマホの端末はgeaneeで、契約プランは「音声通話スタートプラン」。
これに、「音声通話オプション」が入って、月額利用料金は1,400円となります。
さらに「ベーシックコース月額基本料金200円」の加算と、「ユニバーサルサービス料2円」から、2年間の値引き-250円。
これに消費税がプラスされて、毎月の利用料金は1,460円となっています。
通話はほとんどしません。
するとしても無料のLINEでんわで事足ります。
なので、私の毎月のスマホ代金は、1,500円以内でおさまっています。
⇒月額1,980円イオンスマホ実際に請求された金額
【BIGLOBE月額利用料金改定】
私が使っているイオンスマホはBIGLOBEがプロバイダとなっています。
そのBIGLOBEから、お知らせメールが届きました。
様々なプランがほとんど値下げになるというお知らせで、しかも私が使う格安な音声通話スタートプランでさえも、200円引き。
月額1,400円が1,200円に値下げになります。
やったー!今月からスマホ代がさらに200円も安くなるんだー!
・・・と、思ったら、どうやらちょっとちがうようで・・・。
※ 「特典が適用されている場合は、特典終了後から本価格が適用されます。」
との注意書き。
実は、BIGLOBEとイオンスマホを同時に契約すると、2年間は250円の値引き特典があるのです。
つまりは2年経つと250円高くなるのですよね。
現在、1,460円のスマホ代金が、来年夏以降は1,700円になってしまいます。
ということは、この250円引きの特典が終わってから、200円の値引きになるってことなのかな・・・?
なんとまぁ、うまくできているものだと感心しました。
私のように「2年後に特典終了で料金が上がる時に、他へ乗り換えよう」なんて思っている人を食い止めるための策なんでしょうかねぇ。
とはいえ、この1年で、通信量は繰り越せるようになったし、利用料金も値引きとなり、格安スマホはますます格安で使いやすくなりました。
ありがたいもんです。

タイトルとURLをコピーしました