イオン銀行ポイントクラブが最終ステージ到達 waonポイントもあなどれない数字になってきた

スポンサーリンク

イオン銀行ポイントクラブのステージが、とうとう最後の3段階に昇格します。
10月からは、さらにポイントが貯まりやすくなります。
DSC09488.jpg
これまでは、ずーっとステージは2だったのですが、今年の春、携帯電話料金とインターネット料金の支払いを、イオンカードのクレジット払いに変更しました。


【イオン銀行ポイントクラブ】
イオン銀行に口座を開設すると、自動的にイオン銀行ポイントクラブへ入ることになります。
つまり申込み不要で、もちろん年会費は無料。
イオン銀行ポイントクラブのステージのちがいにより、waonポイントの貯まるスピードもちがってきます。
index_img_04_02.png
【ポイントクラブのステージを上げる方法】
イオン銀行のホームページにも記載されていますが、ちょっとわかりにくいので、簡単にまとめると・・・
■waonで買い物した金額
■イオンカードでクレジット払いした金額

これらを半年分合計して、10万円超えるとステージ1。
30万円超えるとステージ2。
50万円超えるとステージ3・・・となります。
このたび、4月からの利用金額がめでたく50万円を超えたので、10月からステージ3となる予定です。
私の場合、1か月にwaonを使って食料品を購入していますが、これが月に4万円。
4万円×6か月で24万円
日用品や調味料類は、ネットスーパーで購入していますが、これが月に5,000円。
これをイオンセレクトカードのクレカ払いにしています。
5,000円×6か月=3万円
夫と私と娘は、イオンスマホを使っていますが、毎月の利用料金はイオンカードのクレカ払い。
3人分のスマホ代 6,000円×6か月=3万6,000円
ここまでで、ようやくステージ2となれる半年で30万円をクリアです。
さて、今年はさらに飛躍するべく、ステージ3を目指しました。
それまで、長男と次男の使っているsoftbankのiphoneは、楽天カード引き落としにしていましたが、これをイオンカードセレクトのクレカ払いに変更しました。
iphone2台分 1万5,000円×6か月=9万円
インターネットはyahooプロバイダを利用していますが、ゆうちょ口座から自動振替にしていたのを、イオンカードセレクトのクレカ払いに変更しました。
yahoo BB電話料金+インターネット代として月に2,500円×6か月=15,000円
ここまでで40万円クリア。
残りの10万円は・・・
次男の引っ越しのための家具や寝具の購入をイオンカード決済にしました。
これで楽々50万円をクリアしたというわけです。
そのほか、旅行や飛行機のチケットなども、旅行保険がつくイオンゴールドカードになったのをきっかけに、イオンカード決済にしています。
年に1~2度は東京へ劇団四季を観にいくことを考えれば、今後もイオン銀行ポイントクラブのステージ3は、楽々維持できそうな気がします。
【waonポイント獲得数】
これまで還元されたwaonポイントです。
暇人だな・・・・とか、言わないでくださいね。
waonポイントも貯まれば山となる・・・で、あなどれない数になってきています。
waon201507.png
今年の4月から一気にwaonポイントが増えているのは、娘へイオンスマホを購入したときのキャンペーンであり、半年間は毎月1,782Pがもらえるからです。
それを差し引いたとしても、10月からイオン銀行ポイントクラブのステージが3となるので、これまで以上にwaonが貯まりやすくなると思われます。
私の節約生活は、waonの上に成り立っていると断言してもいいくらいですねぇ・・・。

タイトルとURLをコピーしました