お風呂掃除をドメストでやってみた 塩素系洗剤はどれも一緒なのか?

スポンサーリンク

お風呂場や洗面所などの水回りのヌメヌメや黒カビには、やっぱり塩素系洗剤が一番効果があると思っています。
つけ置きするだけで手間要らずだし、水で洗い流すだけで、すっきりきれいになります。
DSC09456.jpg
塩素系漂白剤には、ハイター、カビとり洗剤などいろいろありますが、今回はドメストを使って掃除してみました。


【お風呂でつけ置き】
お風呂場や洗面所の水回りのものでつけ置きできるものは、浴槽に水をはってキッチンハイターをドバドバ入れて、そこにポイポイといろいろなものを放りこみます。
あ・・・、ドバドバ入れてはいけません。
つけ置きの場合は、水1Lにつきキッチンハイター10mlと表記されています。
例えば、浴室の備え付けの台。
DSC09461.jpg
これは、下のネジを回して取り外すことができるので、もちろんつけ置き。
DSC09451.jpg
浴槽ならば大きいものでも、つけ置きできるので便利です。
DSC09452.jpg
お風呂のイスも、排水溝パーツも、洗面器も排水溝パーツも入れちゃいます。
ついでに、洗濯機の排水溝パーツ、洗面台の排水溝パーツ、洗面台周りの細々としたもの。
お風呂のフタも浴槽でつけ置きします。
我が家の浴槽は、半分より下で100Lの水量なので、キッチンハイターは100ml入れることになります。
つけ置きしている間は、浴室の掃除、洗面所の掃除、トイレの掃除などをしてしまいます。
そして30分後・・・。
DSC09457.jpg
ほったらかしでつけておいただけなのに、水で流しただけでこんなにきれいになるのは、感動ものです。
しかし、ヌメリや黒カビはきれいになっても、水垢、湯垢のザラザラしたものは、塩素系洗剤につけ置きしただけではとれません。
DSC09460.jpg
ここで重曹の出番。
重曹をふりかけて、スポンジで軽くこすると、ザラザラした表面がツルツルになります。
これも感動。
カビには塩素系洗剤、水垢湯垢のザラつきには、重曹。
これで完璧です。
キッチンハイターも重曹も同じアルカリ性なので、一緒に使って有害ガスが発生するということはありません。
【ドメストはトイレだけではない】
さて、今回はお風呂掃除にドメストを使いました。
ドメストって、トイレ用洗剤というイメージが強くて(CMの影響なのか?)、トイレにしか使えないと思っていたのですが、これもキッチンハイターと同じ成分。
アルキルアミンオキシド(界面活性剤)、水酸化ナトリウム、次亜塩素酸塩なのです。
なんだー。
結局「混ぜるな危険」と書かれた塩素系洗剤って、ドメストだろうとキッチンハイターだろうとカビとりスプレーだろうと、みんな同じ成分なんですよね。
ただし、主成分の次亜塩素酸塩の濃度のちがいはあります。
■キッチンハイター 6%
■強力カビハイター 0.5%
■キッチン泡ハイター 0.6%
ってな具合に。
なんとなくカビ用と書かれていれば、カビに効く次亜塩素酸塩の濃度も高いのかと思いきや、そうでもない。
ドメストは、次亜塩素酸塩の濃度表記はないのですが、ドロっとした粘液状は汚れにはりつきやすい。
浴槽につけ置きするなら、キッチンハイターでもドメストでも同じだと思うのですが、トイレや排水溝パイプなどの場合は、時間をかけてゆっくり洗剤を浸透させたいので、ドメストのほうがいいかもしれませんねぇ。
つけ置きする場合の必要な量は、キッチンハイターと同じく水1Lに対してドメスト10ml。
ドメスト1本あれば、トイレもお風呂場もキッチンもこれ1本で済んでしまいます。
パイプ用クリーナーもドメストがあれば必要ないですねぇ。
【コスパ】
ドメストもキッチンハイターも200円台で買うことができますが、キッチンハイターのほうが安いです。

しかし、塩素系洗剤の代表としてドメスト1本あれば、トイレも排水溝もパイプの中も全部掃除が済んでしまいます。
今後は、ドメスト1本で行こうかな・・・と、考えているところです。
ところで、キッチンハイター・・・。
200円くらいするのですが、トップバリュの台所用塩素系洗剤は、100円もしませんよね。
100均にもハイターもどきが売られていますしね。
だったら、トップバリュや100均のを買えば、ドメストよりも断然コスパがいいじゃん!と思ったのですが・・・。
これは次亜塩素酸塩の濃度にちがいがあるとかないとか・・・。
キッチンハイターの次亜塩素酸塩は6%。
対するトップバリュのそれは・・・残念ながら濃度表示なし。
噂では、次亜塩素酸塩の濃度はキッチンハイターの半分にも満たないとか・・・。
値段のちがいは、こういうところにあるのかもしれません。
思いっきりトップバリュの肩を持つならば、トップバリュの塩素系洗剤は手にやさしい、環境にやさしい・・・ってことでしょうかね・・・。

タイトルとURLをコピーしました