イオンで集中買い より多くのwaonポイントを貯めるためにやっていること やらないこと

スポンサーリンク

食料品も日用品も、ほぼイオンで買っています。
DSC09226.jpg
以前は、食料品を買うお店は5店舗、日用品を買うお店は4店舗と、実にバラエティに富んでいましたが、今では買い物の9割はイオンでまかなっています。


【還元されたwaonポイント】
イオンの株を買ったのが3年前。
オーナーズカードを使うがために、日常の食料品や生活用品はほぼイオンで買うようになりました。
イオンネットスーパーでもオーナーズカードが使えるようになったので、月に1度の日用品や調味料類のまとめ買いも、ネットで注文しています。
イオン系列のお店でwaonで買い物をすると貯まるのがwaonポイント。
ちなみに、貯まったwaonポイントはそのままでは使えません。
店舗に設置されているwaonステーションでwaonに替えないと、電子マネーとして使えませんので要注意。
イオンで集中買いをするようになってからの、毎月還元されたwaonポイントです。
waonポイント
2013年は、イオンwaon一体型カードを使っていましたので、レジにて現金でカードにチャージしていました。
5の付く日はポイント2倍・・・というのも少しばかり意識はしていましたが、この時はまだまだ駆け出し中。
2014年は、イオンwaon一体型カードをイオンカードセレクトに変えました。
イオンカードセレクトは、waonへのチャージをイオン銀行からのオートチャージにすることで、waonポイントが二重取りできるのです。
さらに、火曜日はイオンのお店で3,000円以上をwaonで支払うと、100waonポイントがもらえます。
5の付く日や10日も意識して買い物するようになりました。
⇒前年度の3倍!イオンカードセレクトでwaonポイントを最も効率的に貯める方法
2015年4月から、さらにwaonポイントが倍増しているのは、高校生の娘のイオンスマホのおかげです。
4月~9月までの半年間は、スマホの基本料金1,782円分が、waonとして還元されるというキャンペーン中に購入したのです。
4月は、ネットスーパーで買う際にイオンカード決済してもらったときめきポイントをwaonポイントに交換しました。
今年上半期のwaonポイントは、14,200円分。
下半期も同じくらい貯まる予定なので、年間約3万円分のwaonポイントとなれば、我が家の1か月の副食費がまかなえる金額になります。
【waonポイントを貯める方法】
waonのHPには、waonを上手に貯める方法が表示されています。
・土日は対象店舗のハッピーゲートの端末にwaonカードをタッチして2waon
・毎月10日はwaonで支払ってポイント5倍
・5の付く日はポイント2倍
・火曜日に直営売り場で3,000円以上のwaon支払で100waon
・対象商品購入でwaonボーナスポイント

私が主にやっているのは、火曜日に3,000円以上購入すること、5の付く日や10日にwaonで買い物をすることですが、逆にあえてやらないこともあります。
それは、ボーナスポイントのつく対象商品を買わないこと。
毎月、対象商品は変わるのですが、多いものだと500waonポイントもつく商品もあります。
ただし、いくらwaonポイントがもらえるからといって、必要のないものまであえて買う必要はないわけで。
これぞ無駄な買い物となってしまいます。
waonボーナスポイントは、特に気にせずに買い物をして、たまたま買った商品にボーナスポイントがついていればラッキーってな感じです。
そして私は、ボーナスポイントがもらえることはほとんどありません。
ボーナスポイントがついている商品って、販売促進をしたい商品なのか、なかなか売れていない商品なのか?
そんな風に勘繰ったりもしています。
必要なものを必要な個数だけ買う。
waonにこだわって、余計なものを買う必要はまったくないのですよね。
当たり前のことです、はい。

タイトルとURLをコピーしました