通信量の節約 格安イオンスマホでできること やらないほうがいいこと

スポンサーリンク

スマホで月にどのくらいデータ通信しているか確認していますか?
私が使っているイオンスマホのデータ通信量は、月に1Gまで。
iphoneは月に7Gまで使えるので、その1/7のデータ通信量になります。
DSC06615.jpg
イオンスマホデータ通信量1Gで、できることとやらないほうがいいこと。
イオンスマホを3か月使っていろいろわかってきました。


【データ通信量の確認】
イオンスマホ月額1,980円の1か月のデータ通信量は1G。
1Gと言われても、それがどれくらいの量なのか、それで何ができるのか、まったく未知の世界でありました。
格安スマホなんだから、1Gというのはかなり少ないにちがいない。
i-phoneは、きっと10Gくらい?いや100Gか?
(実際は7Gでデータ通信制限がかかります)
これまでガラケーを10数年使ってきましたが、データ通信量なんて一度も気にしたことも、気に留めたこともありませんでした。
もっともガラケーでは、ネットはみない。メール中心の使い方。
だから気にする必要もなかったわけですが。
最近になって、これまで使っていたガラケーの1か月のデータ通信量をチェックしてみたら、その使用料0.1G!!
なるほど、メールの文字のやりとり、たまに画像の送受信では、こんなもんなんですね。
イオンスマホに乗り換えてからの、私のスマホの使い方は
●ホームページ閲覧 10~20回/日
●メール送受信 1~2回/日
●LINE利用 10回/日
●google map閲覧 1~2回/月
●動画 見ない
・・・と、こんな感じです。
メールやLINEは1日にまったくやらない日もあれば、1日に何十回とやりとりする場合もあるので、1か月間の中で1日に平均すればこのくらいかなぁ・・・という推測です。
こんな使い方をしていての、1か月のデータ通信量は500~600MB。
イオンスマホで1Gは、相当通信量に気を使わなければならないかと思っていましたが、実は1Gの半分程度しか使わないということがわかってきました。
【気になるiphoneのデータ通信量】
長男も次男も、iphoneを使っています。
1か月の利用料金は、6,000~7,000円。
DSC06612.jpg
高いなぁ・・・と思いますが、当時はスマホといえば大手3社のものしかなく、それでもiphoneが若干安い(機種代無料)という理由で、iphoneを買いました。
長男はiphone4S、次男はiphone5を使っていますが、月額利用料やデータ通信量など、まったく気にすることなく使っている(と思われる)息子たちの、データ通信量をチェックしてみました。
iphoneデータ通信量
あれ?意外に少ないと思いませんか?
長男のiphone4Sで、平均2.45G、次男のiphone5で4.49G。
スマホで動画をよくみている息子たちは、毎月7G近く使っているのかと思っていましたが、そうでもない。
通信量などなんにも気にすることなく使っていても、1か月で5Gもあれば十分なんですね。
【通信量の節約】
通信量を上限まで使わないよう、通信制限がかからないよう、スマホ環境はサクサクであるために、通信量を節約する方法があります。
Wi-Fi(無線LAN)を活用するのが一番なのです。
自宅にWi-Fi環境があれば、もちろんスマホでネット接続はWi-Fiを使う。
Wi-Fiはいくら接続しても何十時間と接続しても、通信制限はありません。
初期費用として無線LANの設置に多少お金はかかるとしても、昔は数万円かかっていたのが、今は1万円以下で買えるので、パソコンがある方に無線LANの設置はおすすめです。

そして、アプリの更新や動画のダウンロードなどは、極力自宅で行う。
イオンスマホを使い始めたばかりのころ、アプリの更新案内がくれば、外出先でもとりあえず更新。
LINEの無料スタンプが配信されれば、とりあえずダウンロード。
そんな使い方をしていたら、あっという間に通信制限がかかってしまいました。
イオンスマホは、直近72時間で120MBを超えると、通信制限がかかります。
アプリの更新やダウンロードは、Wi-Fiのある自宅でやること。
いい勉強になりました。
外出先でも、Wi-Fi無料スポットがあるところで、ダウンロードすればいいですよね。
長男は、アパートでパソコンを使っているのですが接続はWi MAXを利用しています。
よって、アパートではWi-Fi環境にあるため、スマホの通信量も抑えられているのだと思われます。
⇒月額1円~に惑わされない 大学生のネット回線使用料
次男の部屋は、リビングの無線LANが届きにくい場所なので、自分の部屋で動画をみるとけっこう通信量がかかってしまいます。
9月は7G近く使っていたので理由を聞いてみたら、サッカーの動画を観ていたそう。
受験勉強まっただ中の次男、部活も終わりサッカーのできない生活はちょっとストレスなのか?
・・・って!おい!受験生!サッカーの試合観てる場合じゃねーよ!
などというツッコミは、あえてしませんでしたが・・・。
【自分にとって必要なスマホ選び】
自分がスマホでどういう使い方をするのか、Wi-Fi環境はあるのか、利用料金は納得できる値段かなどを考えてスマホ選びをしたいものです。
格安スマホの登場は、今までお店の人に丸投げで自分では無頓着だったことを、じっくり検討する機会を与えてくれました。
来年高校生になる娘に、スマホは必需品。
月に7,000円もかかるiphoneは、高校生に必要か?
だからといって、高校生に格安スマホではいろいろ使いにくいところも出てくるのかな?
などと考えていましたが、息子たちのiphoneのデータ通信量を確認して、確信しました。
イオンショップ
⇒高校生にスマホは必至?格安スマホを検討
来年、高校生になる娘には、イオンスマホ月額2,980円 高速LTEでデータ通信量5Gで十分満足できるスマホになることでしょう。
あ・・・
私は、月額1,980円のイオンスマホで十分満足です。

実写版 我が家の食費と晩ごはん
⇒1週間の晩ごはん 10月21日~10月27日

タイトルとURLをコピーしました