積立してれば怖くない 恐ろしいほどかかる車の維持費

スポンサーリンク

車の維持費を年間どのくらいかかるのか計算してみると、その莫大な金額に脳天をかち割られたような気分になります。
しかし田舎暮らしにとって、車は絶対不可欠な存在。
fdb951d0db96d7ff0b707cf90c1d11e4_s.jpg
1年間にかかる車の維持費を知って、来年度の予算を立てたいと思います。
しかし、車ってなんでこんなにお金がかかるんでしょ!


【我が家の車の維持費】
うちは夫と私がそれぞれ普通乗用車に乗っています。
2台のうち1台を軽自動車にすれば、維持費はコストダウンできると思うのですが、これは家庭の諸事情によりできません。
(諸事情?長くなるので割愛)
無題
昨年1年間にかかった車の維持費は、2台で30万円弱。
他にガソリン代がかかりますが、夫の車のガソリン代は会社から出る交通費にプラスして夫のおこづかいの中から支払っています。
私が乗っている車のガソリン代は、毎月の収入から払っています。
しかし、自動車税や任意保険代、車検代や定期点検代などなどは、一度にまとまって請求がくるので、恐ろしいことになります。
そこで、年間にかかる維持費を計算して、それを12か月で割った金額を、毎月車代積立として貯めています。
昨年かかった287,950円を12か月で割ると、1か月23,995円。
これに少し余裕を持たせて、来年度の車代積立は、月に25,000円とすることにしました。
【ETC代も積み立てる】
昨年は、次男のサッカーの遠征が県内あちこちであったので、高速を使うことも何度かありました。
また、観光でちょっと遠出したこともあり、ETCに支払ったお金は35,000円ほどです。
しかし今年は、次男のサッカーも夏前には引退となるし、昨年ほどかからないかな・・・?
でもどこかに遠出することもあるかもしれない。
その月によって高速を使う月と、まったく使わない月があるような場合は、毎月の支出に波があります。
こんなときも、基本的に積み立てることにしています。
毎月固定費として計上していれば、予定外に出費が多い月がないので、自分の精神的にも楽なのです。
なので来年のETC代としての積立金は、月に3,000円として、車の維持費積立代の中に含めています。
DSC01474.jpg
もしこれが余っても、車の修理代などに回せるし。
だって私の車は今年で11年目に突入するからねぇ。
こんなに長く同じ車に乗ったのは初めてですが、まだまだ教育費貧乏まっただ中なので、乗れるところまで乗りつぶしたいと思っています。
【車購入費用も貯金する】
基本的にローンを組むのが嫌なので、車を買うときも現金一括払いにしています。
あと数年したら、私の車は確実に買い替えなければならないので、そのときのために車購入費用は貯めています。
まだ予定額には全然足りないので、やっぱり今の車をとことん乗るしかないのですよね。
大事に丁寧に乗らないとね。
先日、車が追突されて後ろのバンパーがちょっとへこんでしまったのですが、相手の保険ですべて修理してもらいました。
実は、後ろのバンパーは以前自分がぶつけて少しへこんでいるところもあったのですが、バンパーごと取り替えてもらったので、すっかりきれいになりました。
⇒車で追突されました イライラしない考え方
これぞ、災い転じて福となす!って感じ?
春には、自動車税やら任意保険代やら、2台分の請求がきますが、積立の中から支払うので怖くないよ~。
でも、やっぱり車の維持費は高い!!!
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

タイトルとURLをコピーしました