洗面所の匂いの原因 ここを掃除するとクリーンになります

スポンサーリンク

洗面所ってなんだか淀んだ空気が漂っているような気がします。
お風呂場が隣接し、洗面台に洗濯機。
小さな窓がひとつだけ。
匂いの原因になりそうなものが満載です。
DSC03591.jpg
洗濯機の排水溝と防水バン。ふだんなかなかお掃除しにくいところですが、年に1度は掃除します。
あ・・・マメな方はもっと掃除してますよね。
私は年に1度!(←威張ることではないですが・・・)
なんだか匂いが気になってくるのが年に1度だからです。


【洗濯機排水溝の大掃除】
洗濯物の汚れた水が流れる排水パイプを外したことありますか?
DSC03598.jpg
私は年に1度、外します。
年に1度の毎度のことながら、びっくりします。
腰をぬかしそうになるくらい、排水パイプの中はドロドロになっています。
洗剤のカスが流れるところですから、ドロドロになるのは当たり前なんですよね。
ひどくなると、排水溝がつまって逆流することもあるので要注意。
この排水パイプは、洗濯機側は外せないので、排水溝側の口からカビキラーなどの塩素系漂白剤をこれでもかってくらい噴霧します。
そして放置。その間に、排水溝を掃除します。
DSC03597.jpg
ここに取り付けられているパーツをすべて外します。
年に1度の毎度のことながら、びっくりします。
腰をぬかしそうになるくらい、排水溝のパーツはドロドロになっています。
これらは洗面台で塩素系漂白剤でこすり洗い。
DSC03595.jpg
すべてきれいになったアフター。
ちなみにビフォーの画像はありません。
写真に撮ると、感染しそうなくらい汚いからです。
DSC03596.jpg
排水溝の中の下水につながる口も、ドロドロとしていますが、ここにも塩素系漂白剤を噴霧します。
なるべく奥まで届くように。
そうこうしている間に、さきほどの排水パイプにいやというほど噴霧した塩素系漂白剤が、いい働きをしてくれているところなので、お風呂場に向けて流します。(我が家は洗濯機のすぐ隣がお風呂場になっているので)
【洗濯機 防水パンの掃除】
●洗濯機のコンセントをぬく
●水道の蛇口を閉める
●水道ホースを外す
ここまで確実にやったら、洗濯機を動かします。防水パンの上から。
女一人でもテコの原理を使えば洗濯機は動かせます。
私の二の腕が立派だからではありません。
洗濯機をよせると防水パンの上は、そりゃあもうびっくりします。
年に1度の毎度のことながら、腰をぬかしそうになります。
防水パンって、湿気があるのでほこりがものすごく吸着してるんですよね。
白い防水パンが、ほこりで真っ黒になってます。
DSC03600.jpg
きれいにお掃除した防水パン。
ちなみにビフォー画像はありません。
画像を見ただけで感染しそうなくらい汚いですから。
あ・・・、洗濯機をどかしたら、防水パンのすみに次男の靴下が死んでいました。
最後に洗濯機を防水パンの上に元通り設置して終了。
洗濯機ってそんなに重くないですよ。
私の二の腕が立派だから・・・とか、そういうことではないと思います。
さて!
洗濯機周りがすっかりきれいになったところで、洗面所の淀んだ空気も清々しくクリーンになりました。
これで、気持ちの良い新年が迎えられそうです。
(洗面所だけはね・・・)

タイトルとURLをコピーしました