楽天銀行VIP会員で何か得したか?

スポンサーリンク

楽天銀行に預けているお金を他へ移そうと考えています。
現在楽天銀行の会員ステージはVIPなのですが、1年間お金を預けていてVIPでいる必要性はもうないと判断しました。
DSC02846.jpg
それにしても、これまで楽天銀行の会員ステージと、楽天カードのダイヤモンド会員と、両方がごちゃまぜになってよく理解していない点も多々あったと反省。
1年経って、ようやく楽天銀行のしくみもわかったような、わかってないような・・・?


【楽天銀行会員ステージ】
楽天銀行会員ステージの最高レベルは「スーパーVIP」。
そして私はそのひとつ下のランクの「VIP」なのですが、会員ステージを上げるにはいくつかの条件があります。
ステージ
手っ取り早くVIP会員になるには、給与振込を楽天銀行に指定すれば3か月後にはVIPとなります。
しかし、私の職場の給与振込は、職場で指定された銀行なので、これはできません。
そこで私が選んだ道は、とりあえず楽天銀行に100万円預けたことでした。
そして1年以上が経過。
私、楽天銀行のVIP会員で何かいいことあったかなぁ。
【楽天銀行VIP会員特典】
●楽天カードのATM利用手数料が、月5回まで無料
●東北楽天ゴールデンイーグルスの試合に招待される
●楽天スーパーポイントの貯まる倍率が3倍
無題
そして考えました。
私が楽天カードでATMを利用するのは、月に1回のみ。
これならば、スタンダード会員で十分です。
楽天の試合に無料招待・・・といっても、抽選なので当たったためしがない。
というか、そもそも野球にそれほど興味がないので、もし当たったとしても・・・困る。
よって、VIP会員でいる意味がない。
楽天スーパーポイントが3倍といっても、楽天銀行のサービス利用として使っているのは
他行口座からの振込で1P。
楽天カード決済で1P。
これらが3倍になっても、わずか6Pの獲得なんですよね。
これって・・・
これって・・・
楽天銀行のVIPでいる必要がないんじゃないかということが、よ~くわかりました。
・・・ってか、気づくの遅すぎ!
【資産運用を考える】
さて、楽天銀行のお金をどうしようか考えていますが・・・
ひとつは、他の金利のいいネットバンクに預ける。
もうひとつは、イオンの株を買い増しする。
この2つの案を検討中であります。
イオンヘビーユーザーならば、株を買い増しして株主優待であるキャッシュバックを3%から5%に増やすという手もあります。
株を買うのをためらうにしても、イオンカードセレクトを持っていれば、イオン銀行は普通預金でも金利上乗せで0.12%。
⇒すぐに引き出せるお金は金利6倍のイオン銀行に移します


いま、こうしている間にも、楽天銀行に預けておくよりも、とりあえずイオン銀行の普通預金に預け替えしちゃったほうが、ずっといいんですよね。
世界で株を転がす方たちは、数秒で何億というお金のやりとりをしているんでしょうけど、私は今日も100円200円単位のお金をどうするかで、あれこれ悩んでいるのです。
いいのだ、それでいいのだ。
だって、ふつーの主婦だもの。
(ふつーの主婦が一番お金を転がしてるって話もありますが・・・)

タイトルとURLをコピーしました