投資信託積立始めます・・・で、現在下調べ中

スポンサーリンク

投資信託というキーワードが以前からずっと気になりつつ、1年が経過してしまいました。
少しずつ調べてみては、断念するを繰り返していましたが、このたび投資信託口座をとうとう開設いたしました。
140701_01_img_01.png
人生残り半分。
やらないで後悔するよりは、とりあえずやってみる。
そのほうが、ずっと納得できるかな。


【投資信託とは】
とりあえず、私なりにちょっとだけ調べて、今の時点で理解していること。
銀行にお金を預けるのは、ただ保管してもらうだけ。金利も極めて低いので利息はスズメの涙。
投資信託は、プロの投資家に自分のお金をお任せして、運用してもらうこと。
銀行は、お金を眠らせておくところだけれど、投資信託はお金に働いてもらうところ・・・・ってな感じでしょうか。
もちろん、まとまった大きなお金もないし、あったとしてもすべて投資にまわすだけの勇気はありません。
しかし、毎月少額ながらも積み立てていくという、投資信託の積立なるものがあるのも知りました。
先日、ゆうちょ銀行の職員の方とお話したとき
昔は投資信託の積立も1万円以上からしかできなかったけれど、今は5,000円からできるようになった・・・と聞きました。
うん。
毎月、5,000円なら積立できるかも。
今までやっていたETC積立が必要なくなったので、これをそっくり投資信託にまわそう。
⇒【高速道路】20分を2,000円で買うのはもう止めます
【イオン銀行投資信託】
最初は、知り合いのゆうちょ銀行の方に、投資信託積立をお願いしようかと思いました。
が、その後調べていくうちに、ネット銀行などのほうが手数料などが安いということもわかりました。
今以上に口座は増やしたくないので、自分が開設しているネット銀行の中で検討したのですが・・・・。
130401_03_img_01.png
なに、なに?
イオン銀行の投資信託って、月3,000円からの積立も可能なの?
しかも、積立額に応じて、トップバリュ商品がもらえる?
さらに、9月30日までに申し込むと、waonポイントももらえるの?
そして、投資信託の購入手数料のうち50%分をwaonで返してくれるの?
⇒イオンで得する節約術
むむむむむ。
こ、これはもうイオン銀行でやれといわんばかりではないですか。
まだまだ調べるべきことはたくさんありますが、とりあえず、えいやっとイオン銀行の投資信託口座を開設しました。
何事も自分でやってみないとわからないもんね。
ああ、もう一度高校生に戻って、大学は経済学部に入りたい・・・・なんてことを思ったりしました。(←短絡思考)
投資はあくまでも自己責任ですからね。
自分でももっと勉強しないといけませんねぇ・・・・。
しかし、イオンカード作って、waonカード作って、イオンwaon一体型カードに変更して、イオンの株主になって、その後イオンカードセレクトにしてイオン銀行に口座開設して、そしてついにイオン銀行投資信託口座も開設。
どんだけイオンに踊らされてるねん!って、自分で自分をつっこんでみました。
実写版 我が家の食費と晩ごはん

⇒かたまり肉 三種の神器

タイトルとURLをコピーしました