増税後 食費はいくら上がったのか?

スポンサーリンク

消費税が8%となり1か月が経とうとしています。
2月、3月は、増税前のかけこみセールで、かなり消費者心理をあおられましたが、実際に消費税が上がってどうなったのかなぁ。
579eb1ab25c7fc243579b8ba9fb81bc1_s.jpg
特に家計に直結する食費について、我が家の場合を考えてみました。


【4年間の4月の食費】
4月の食費
なんだかんだと言いながら、この4月の食費が一番安い。
2011年、2012年の4月に8万円超えの食費であるのは、長男が高校生でまだ家にいたのと、私がそれほど節約を意識していなかった時期であります。
2012年5月から我が家の食費の月平均額は、だいたい5万円前後となりました。
理由は
①長男が大学生となり家を出たので4人家族となった
②次男、長女が高校生、中学生となり、それぞれ部活が忙しくなったため、家族そろって外食する機会がほとんどなくなった
③大学生、高校生、中学生にかかる教育費が恐ろしくかかるため、節約を意識するようになった
DSC04116.jpg
⇒前年度比 食費が月2万円減った理由
と、こんなわけですが、私が節約を意識することによって、買い物パターンも大きく変わりました。
【食料品の買い方】
1.まとめ買いをするようになった
以前は、2~3日に1度は買い物をしていましたが、今は週に2度の買い物です。
あらかじめ献立を決めて、買うものをメモして買い物をするので、無駄なものを買わなくなりました。
食料品がなければないなりに、家にあるものでなんとかするようになりました。
2.調味料などの重いものは、月に1度ネットスーパーで買うようになった
イオンネットスーパーで、オーナーズカードが使えるようになってからは、調味料はネットでまとめ買いをするようになりました。
しかし、2013年3月から配送料がかかるようになったため、今後は自分でまとめ買いをすることにします。
3.基本的にトップバリュ商品を買っている
調味料を中心に、トップバリュ商品が大半を占めています。
全てトップバリュ商品ではありません。
自分の好みもありますので。
【増税後も食費は変わらない】
昨年の同時期と比べて、消費税が上がっても食費は増えていません。むしろ減っているし。
特に3月のかけこみセールでまとめ買いをしたわけでもありません。
自分なりに分析した結果は
うーん。
たぶん、調味料などのトップバリュ商品は、4月から本体価格を値下げしていて、増税後も支払う金額は同じだからだと思われます。
増税後だからといってもふだんと同じように買い物をしているのですが、昨年に比べて食材は徹底的に使いまわし、絶対に腐らせない、捨てないということを意識するようになったからかもしれません。
DSC04338.jpg
月に5万円ほどの食費なので、3%の増税分は1,500円ということになります。
実は、2014年3月の食費は47,520円。
4月は3月と比べて2,353円のアップなので、ちょうど消費税分が上がったということになるのかな。
でも、1年前と比べたら食費は減っているので、節約するという意識は1年くらいかけて徐々にじわじわと身についてくるものなのかもしれませんね。
先月と比べて、食費が増えたとか減ったとかいうのではなく、長い目で考えることが必要なのかも・・・。

タイトルとURLをコピーしました