増税前でも買いだめしないことにした理由

スポンサーリンク

もうすぐ4月。
増税の春がやってきます。
増税前に買って得するもの、損するもの・・・なんてあちこちでささやかれていますが、買い物って必要なときに買ってこそ、得するんじゃないかしら・・・と最近思うのです。
DSC04116.jpg
消費税5%のうちに買っておくもの・・・って言われても、別に自分が必要なければ、それはジャマなものでしかありません。
増税前に買いだめしないことにした私の理由。


【ネットで宅配】
イオンネットスーパーから日用品や調味料類が届きました。
DSC04117.jpg
指定した日時にきちんと届けてくれるネットスーパーは本当にありがたいものです。
5,000円以上の買い物で送料無料ですから、ガソリン代かけて買い物行って、車から自宅の玄関まで重い荷物を運ぶ労力を考えれば、本当に助かります。
日用品や調味料など1か月に1度のまとめ買いをすれば、5,000円なんてすぐにいっちゃいますからね。
しかも、イオンネットスーパーは、オーナーズカードも対象となるので、重い荷物を無料で届けてもらったうえに、後で3%分の現金が返ってくるのですから、もうなんだか恐縮しちゃいます。
⇒イオンの株主になりました
【増税前に買いたいもの】
ちょっと前までは、増税になる2月3月にかけて、少しばかり買いだめをしようと思っておりました。
2月~3月に買おうと思っていたもの。
●調味料類
生鮮食品は買いだめできないけど、比較的賞味期限の長い調味料なら買い得。
●日用品
トイレットペーパーやシャンプーリンス、洗剤などは、腐るものではないので、多めに頼んでおこうかな。
●4月の飛行機のチケット
行くことが決まっているので、3月中に購入すれば消費税アップの前の値段で買える。
我が家は、家を買う予定もありませんし、車もまだまだ買いません。
高額な大きな買い物は今のところ予定がないので、せいぜい日常的に使うもので、保存がきくものと考えておりました。
【イオニスト・PB愛用者】
休日に、巨大ショッピングセンターのイオンで1日過ごす人たちのことを「イオニスト」と呼ぶそうですね。
先日テレビを観ていて初めて知りました。
ああ・・・家の近くに大型ショッピングセンターのイオンがあればなぁ。
イオニストになるのになぁ・・・なんて、田舎暮らしの私は思うのですが、とことんイオンを使っている私だって、立派なイオニストじゃないかしら。
そして、ナショナルブランドよりも2割ほど安いイオンのプライベートブランドも大好き。
価格のわりには、他のメーカーのものと比べても遜色なく使えます。
徹底した品質表示をしているところにも、とても好感が持てます。
で!そのイオン。
PBの価格を下げると宣言したのですよね。
つまり、消費税が8%に上がってもPBの本体価格は下げるわけだから、今までと大差のない価格で4月以降も買えるんじゃないかと、私はひそかに思っています。
あ・・・、いや、密かに思わなくてもみなさん、知ってるか・・・。
よって、いつも私がまとめ買いしているイオンのPB商品は、特別買いだめしておく必要がなくなったのです。
【買いだめよりも家計の見直し】
世間では、増税前にこれは買っておくべき、これは買うべきではないなどと、さかんに聞こえてきますが、今必要のないものを買ってしまうのでは、それは消費ではなく浪費になってしまいます。
しかも、ふだんできるだけシンプルに暮らしたいと望んでいる私にとって、買いだめすると、置き場所に困ってしまう。
モノがあふれる暮らしは極力避けたい。
増税が一時のものであれば、買いだめしておく必要性も感じますが、消費税8%はその後10%になるのです。
今後消費税が増えることはあっても、減ることは決してないのですよね。
何を買いだめするかを考えるよりも、自分の家計の無駄を見直すほうがよっぽどいい。
それが増税に向けてできる、家計の唯一の防衛手段かな。
というわけで、2月3月はこれまでの家計簿を見直し、仕分け作業をすることにします。
無駄がいっぱいありそうな家計だなぁ・・・。

タイトルとURLをコピーしました