冷蔵庫の収納 コンテナにしたら長続きしている件

スポンサーリンク

冷蔵庫の収納をジップロックのコンテナに変えてから2か月。
もう以前のように、冷蔵庫内で迷子にもならないし、ミイラ化することもありません。
DSC05779.jpg
コンテナにしてよかったな。
コンテナは片づけやすいな。
コンテナはエコだな。
ジップロックのコンテナのおかげで、冷蔵庫内はいつでもすっきり片付いています。


【コンテナ収納にしてよかった点】
1.見た目
いつでもすっきりしています。
冷蔵庫を開けてもごちゃごちゃとしていないのでストレスがありません。
2.管理のしやすさ
粉類や調味料類を入れていますが、コンテナが透明なので中身が見え、在庫管理がとてもしやすい。
作り置きのおかずや食べ残しもコンテナに入れるので、忘れ去ることがなく無駄にならない。
コンテナは積み重ねて収納できるので、冷蔵庫内に無駄なスペースがない。
3.掃除がしやすい
コンテナのフタはパチンと閉まるので、冷蔵庫の中に中身が散らかることがない。
万が一コンテナごと落としても、中身が出ない。
冷蔵庫内の汚れも、コンテナをちょいと寄せて拭くだけなので、掃除が楽。
4.エコ
どこに何があるかわかるので、取り出しやすく無駄に冷蔵庫の扉を開けている時間が少ない。
・・・と、こんなところでしょうか。
あ、
食べ残しのものも、以前はお皿にラップをして終うことが多かったのですが、今ではなんでもコンテナに入れてます。
ラップを使わなくなったかも・・・。

【冷蔵庫内の住所】
DSC05778.jpg
上段と2段目には、粉類や調味料類。
2段目・3段目には、作り置きや残した食べ物を入れます。
今日は、カットした海苔と煮玉子とコーヒーゼリーが入ってます。
3段目はなるべく開けておきたいスペース。
特に夏は傷みやすい季節なので、不意にいただいたものなどもすぐに入れられるように、確保したいスペースです。
冷蔵庫はあまり詰め込みすぎると、冷却能力が失われるので、適度にスペースがあるほうがいいのですよね。
DSC04968.jpg
↑2か月前と比較しても、そんなに大きな変化はありません。
⇒ごちゃごちゃな冷蔵庫がすっきり片付く収納 これでダニも怖くない
ついつい放り込みがちな冷蔵庫も、ジップロックのコンテナにしたら、きちんと収納できるようになりました。
我ながら、長続き♪

タイトルとURLをコピーしました