イオン格安スマホでちょっと苦労した話

スポンサーリンク

イオンスマホを使い始めて1週間。
もうサクサク使いこなしております。
DSC05583.jpg
使い勝手がよかったので、夫もガラケーからイオンスマホに変えました。
これで我が家は全員スマホになりました。
しかし、格安スマホにするとちょっとばかり苦労があったりします。


【スマホカバー】
携帯電話とちがって、スマホになると小さなパソコンと一緒です。
手に持てるサイズで持ち運び便利であるがゆえ、落としてしまいそうになることもあるかもしれない。
よって、さっそくスマホのカバーを買いました。
DSC05584.jpg
こんな手帳型のカバーが欲しかったのです。
スマホの液晶画面がむき出しになっているのが嫌だったし、表も裏も手帳型カバーで覆えると、万が一落としたときでも衝撃が少ない。
ハートのキルトタッチの素材でとってもかわいいです。
【イオンスマホの困ったところ】
使い勝手はすこぶるいいです。
とはいえ、私の場合はLINEとメールのみ。
電話はまだ使ったことがありません。
Wi-Fi自動接続のアプリを入れているので、外出先でもWi-Fiが使える環境であれば、自動的に切り替わり、yahooの画面をみるのもまったく問題ありません。
3G回線でもストレスなくネットが使えます。
使用状況は、まったく問題ないのですが・・・、
格安スマホゆえの困ったこと。
スマホのカバーの種類が限られている。
1種類で色違いが4色のみ。
しかも、イオンショップではすべて売り切れです。
⇒イオンスマホカバー 専用ハードケース
もっとも、手帳型のカバーが欲しかったので、ネットで検索。
しかし、全機種対応となっているカバーでも、実際はdocomoとauとsoftbankの機種に限られているのです。
しかたがないので、イオンのスマホサイズを計って、それに近い機種のカバーを購入することにしました。
届くまでドキドキ。
本当にサイズが合うかちょっと不安でしたから・・・。
【イオンスマホカバーはauの機種で】
イオンスマホと一番サイズが近かったのがauのSOL23 Xperia Z1 という機種。
DSC05586.jpg
ぴったりはまりました。
縦も横もちょうどいい。
DSC05587.jpg
電源の部分もちゃんと開いていて、スイッチが押せます。
DSC05593.jpg
イメージ通りで、とってもかわいいスマホカバーでした。
au様、ありがとうございます。

で・・・
強いて難を言うならば・・・・
DSC05589.jpg
カメラの窓が合わないのですよね・・・。
イオンのスマホは画素数が500万画素。
私のデジカメの画素数の半分なので、スマホで写真を撮ることはまずないと思われます。
スマホに余計なものを入れて、動作が遅くなるのも嫌ですし・・・。
なので、カメラの穴が合わなくても問題ありません。
さてさて・・・
忙しい夫に代わって、これから夫のスマホの設定をしたいと思います。
(2回目なので、ちょっと得意気)
2015年春
2代目スマホカバーとなりました。
⇒全機種対応のスマホカバー 格安イオンスマホももちろんOK

タイトルとURLをコピーしました