イオンスマホ通話料を半額にする方法 BIGLOBEでんわアプリ

スポンサーリンク

イオンスマホで電話をかける場合、相手がLINEをやっていればLINE電話を使うことにより通話料は無料。
しかし、相手がLINEをやってない場合、ガラケーの場合、そして固定電話にかける場合は、通話料が発生します。
30秒で20円。
DSC06634.jpg
しかし、この通話料を半額にできるアプリがあります。
その名も「BIGLOBEでんわ」
30秒で10円となります。
これはさっそく夫のスマホにアプリをダウンロードさせなくては。


【スマホ利用料金】
先月の私のイオンスマホの利用料金は1,635円でした。
一度だけ電話をかけました。要件のみの電話だったのですが、通話料20円かかりました。
それに対して、夫のイオンスマホの利用料金は2,387円。
このうち870円が通話料です。
夫の通話料は月に1,000円くらいかかるかも・・・という想定で、私と夫のスマホ代金は月に4,000円の予算を組んでいます。
夫は仕事では会社の携帯を使っているのですが、自分のスマホではとあるチームに所属しているため、その諸連絡などでどうしても電話をかける場面が生じます。
相手がLINEをやっていれば、LINE電話をしますが、相手がガラケーの場合は、通常の電話をかけることになります。
イオンスマホは、メールやLINEやネット検索だけなら月額1,980円の基本料金以外かからないのですが、電話をかけるとその分加算されます。
*私も夫もスマホ端末は一括購入しています。
30秒で20円という料金は、イオンスマホを使う前に利用していたソフトバンクのガラケーでも同じですが、夫が電話をかけなければならない相手はソフトバンクユーザーが多く、通話料は無料だったことがとても助かりました。
イオンスマホは相手が誰であろうと容赦なく30秒で20円かかるんですよね。
⇒イオンで得する節約術
【BIGLOBEでんわ】
2014年9月1日から、通話料が半額になるBIGLOBEでんわが提供開始となりました。
イオンスマホはBIGLOBEの音声通話SIMを利用していますが、全国どこへ電話をしても30秒で10円となります。
相手が固定電話でも携帯でも同じく30秒で10円。
スマホに「BIGLOBEでんわ」のアプリ(無料)をダウンロードするだけ。
あとは、このアプリを介して電話をかけると通常よりも通話料が半額になるというわけです。
通信事業者の電話回線を経由するため、インターネット回線を利用するIP電話のような音切れや聞き取りにくさがなく、クリアな音声でスムーズに通話できる。
・・・だそうですが、私はまだBIGLOBEでんわで電話をかけたことがないので、実際どうなのかは不明。
さっそく電話をかける機会が多い夫のスマホにも、ダウンロードしてもらいました。
来月以降は、通話料が少し抑えられるといいなぁ・・・。

【情報は自分で探し求めなければならない】
実は、BIGLOBEでんわのアプリのことは、たまたまネットで他のことを検索している途中で見つけた情報です。
えっ!?
なに?半額!?
そんなお得な情報は、メールでお知らせがくるわけでもなく、自分で情報をどんどん探していかなければわからないこと。
イオンスマホLTEの電話も、通信料量2Gから5Gへアップしたというのも、たまたまネットで知ったのです。
いまや、ネットで情報があふれる時代。
昔は新しい情報は、テレビや新聞で知るということがほとんどでしたが、ネットの普及により、自分で欲しい情報はどんどん得られる時代になりました。
その情報量たるや莫大で、自分でアンテナを高くしていないと、どんどん取り残されてしまいます。
しかも、誰でも情報を発進できる時代となりましたので、中には誤った情報や偏った情報もあるのは事実です。
自分で欲しい情報を探し求め、かつ、それが正しいのかどうかは、自分で判断しなければなりません。
そのためにも、ひとつの情報だけに左右されることなく、自分に必要な情報を的確に取り入れて賢く生活していくことが大切です。
次男の担任の口癖は
「バカは損する。情報は吸収して賢く生きろ」だそうで(笑)
私もそれには激しく共感する今日この頃。
BIGLOBEでんわを知って、またひとつ賢くなったよ~。
*その後楽天でんわに乗り換えました。
⇒楽天でんわに乗り換えたわけ 3分無料でさらにはおまけ付き
【追記】
楽天でんわ3分0円キャンペーンは、2015年1月で終了したので、その後はBIGLOBEでんわアプリを使っています。

タイトルとURLをコピーしました