イオンでいつでも10%OFF 業績よりも地元愛を選んでしまった反省点 

スポンサーリンク

マックスバリュの株主優待が届きました。
イオン系列のお店を使うなら、イオン子会社であるマックスバリュの株主優待は大変お得。
DSC05111.jpg
イオン系列でのお店での買い物が、10%OFFになるのです。
昨年に引き続き、今年もマックスバリュの株を買いましたが、実はちょっと反省したりもしています。


【マックスバリュ株主優待】
マックスバリュ株主優待券は、100株保有で5,000円分のお買物券がもらえます。
100円券が50枚綴りになっていて1冊。
1,000円のお買いものにつき、100円券を1枚使えるので、実質10%OFFで買い物ができます。
マックスバリュの株主優待ですが、全国のイオン系列のスーパーで使えるので、とても使い勝手がよいのです。
昨年もマックスバリュの株を購入し、お買物券を駆使いたしました。
お客様感謝デーの5%OFFの時でも併用して使えるので、実質15%OFF。
いやいや、イオンの株主優待カード提示も使ったら、後で3%分のキャッシュバックが得られるので、実質18%OFFになります。
【マックスバリュ株主優待を利用してわかったこと】
昨年、5,000円分のお買物券を使ってみてわかったのですが・・・・。
レジで精算するとき
①イオンオーナーズカードを提示
②waonカードで支払い
いつも会計をするときは、この流れなのですが、マックスバリュ株主優待券を使用するときは、①と②の間に
「これもお願いします」
と、少しばかり申し訳なさそうにお買物券を差し出さなければならず、ちょっと恥ずかしかったりもする。
レジの担当の方の中には、マックスバリュのお買物券のしくみがよくわからない方もいて(たぶん新人さん?)、3,000円の買い物でお買物券を3枚差し出すと
「1枚しか使えません」と断られ
私が「いえいえ、1,000円ごとに1枚使えるんですよ」
と、逆にお店の方に説明するような事態にもなり、これっていったいどーなの?
私っていったいダレなの?
と、いつも心の中でボヤいておりました。
マックスバリュ株主優待は、5,000円のお買物券を地域の特産品と交換もできます。
マックスバリュ東北の場合は、、お米4kgと餅1kgの詰め合わせ 又は、りんご3kg。
郵送されてきたお買物券を返送し、かわりに希望の商品と取り換えてもらいます。
お買い物券を出すのがちょっとためらわれたので、今年はお米とお餅にしよう!と心に決めておりました。
【今年の選択】
ところが・・・
お米4kg+切り餅1kg×2袋だと3,300円相当
りんご3kgだと3,980円相当
なのですよ。
ええーーーっ。
だったら、お買物券5,000円分のほうがいいじゃん!
きっとお米やりんごは、送料をひいての価格なんでしょうかね?
どっちが得かと言われたら、やっぱりお買物券5,000円だよなぁ。
というわけで、今年もマックスバリュのお買物券を使うことにいたしました。
【反省点】
昨年、マックスバリュ東北の株を買ったときも反省していました。
⇒お客様感謝デーだけではものたりない
あのときも、マックスバリュ東北ではなく、西日本を買えばよかった!と言っていたのに、今年も東北を買ってしまったのですよ。
買う時は、もうなんにも考えていなかったです。
マックスバリュといえば、東北・・・しか頭になかったです。
そうして今年も同じ反省をしている、まったく学習能力のない私です。
いやいや、やっぱり東北のマックスバリュを応援していきたいではありませんか。
もっと東北のお店の業績が上がるよう、願ってますよ。
とか言いつつ・・・
やっぱり配当金は、ないよりはあったほうがいいよなぁ・・・。
来年は、西日本か九州がねらい目かなぁ・・・。

タイトルとURLをコピーしました